初めましてナヴェと申します。
横浜生まれ横浜育ち、みそじも後半のおっさんです。
PS3、PSP、wii、DSを所有。

最近はすっかりモンハンブログ化している海外ゲーム好きなオサーンのブログ。
Powered By 画RSS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< センチメンタルコールさん〜inFAMOUS:攻略というほどでもない日記34 | main | ヒーローの宿命〜inFAMOUS:攻略というほどでもない日記36 >>
橋の上で大きな猿に出会った〜inFAMOUS:攻略というほどでもない日記35
JUGEMテーマ:ゲーム
 
inFAMOUS海外版のテキト〜翻訳&攻略らしきものです。
日本版の発売までには終わらせたいな〜と思いつつがんばっていきます。


チャプター29:Alden's Rampage(アルデン暴走)


今回はウォーレンから歴史地区へ移動中のアルデンを追いかけるミッションです。

ジョン:
アルデンは歴史地区へ向かうために橋をぶちこわしながら移動中だ。
向こうに着くまでにやつを止めるんだ。

コール:
追跡開始。

アルデンによって橋はぼろぼろ状態。
いそいで追いかけましょう。


モヤ:
コールいったい何があったって言うの?
携帯が壊れたのかしら?
何度も連絡したけどつながらなかったわよ。

コール:
もうあんたにかまってる時間はないんだよ。
理由は自分の胸に聞いてみな。
じゃあな。

コールはジョンを信用してモヤとは手を切るようですね。
ここから先は壊れかけた橋の欄干を綱渡り状態で進みながら敵を倒していきます。

 
どんどん進むとだんだん視界が悪くなってきます。

グレネード持った敵もいるのでよく注意して進みましょう。

アルデン:
やっぱり追いかけてきたな、電気男!

途中、有刺鉄線で進めないところもありますが空中を滑空して飛び移ります。

アルデン:
オレを止められると思うのか?
誰にも邪魔はできん!

橋が完全に切れているところで向こう側まで飛び降りるといよいよアルデンとの対決です。


コール:
アルデン!これで終わりだ!

アルデンは強化型のゴーレム(というか猿)に乗って登場。


コール:
救いようのないバカだな。

アルデン:
愚かな虫けらよ!
これが我が父上の望んだものだ、全てを支配してやるぞ。
それこそ我が使命!

お前はカシールそっくりだ、無い物ねだりなところがな。
真実ってモノがわかっちゃいないんだよ。
だがおれは違う。
すべてが我が手の中に!


コール:
黙れ、こっちから行くぞ。

まずアルデンは鉄くずの固まりを投げつけてくるので、それを避けてそのスキに攻撃しましょう。


ダメージを与え続けるとダウン状態になるのでアルデンのコックピット部分に集中攻撃。


すると今度はカニを吐き出してくるので全部破壊しましょう。


アルデンが復活すると攻撃パターンが増えます。
ゴミ投げのあとに石ころマシンガンを撃ってくるのでカバーで回避しつつスキをみて攻撃。


アルデン:
お前にオレを止めることはできんのだ!
持って生まれた権利なんだよ、運命なんだ!

このセリフの辺で2度目のダウン状態になります。
攻撃するとまたもやカニ祭り。

もうカニは当分見たくないっすよ、とコールさんのけぞってます。

アルデン:
お前にオレが倒せると思っているのか?
オレは比べようのないほどの苦痛を耐え、生き延びてきたんだ。
お前もカシールもいっしょだ、同じなんだよ。

ボス猿の体がだいぶ赤くなってきてますのでそろそろ倒せそうな予感。
ここで新しい攻撃パターン追加されます。
火炎放射。


そしてやっとこさボス撃破。

アルデン:
殺してやる…。仲間の盗人もだ。全員殺してやる!


コール:

アルデンにはもう何の力も残っていないようだった。

みじめな老人は、いかにしてカシールが自分からファーストサンズのすべてをうばったのかをうめくように話していた。
その時ヤツの声の調子が変わったんだ。

復讐のためにオレに力を貸すというのだ、力を合わせてカシールを倒そうと。
一瞬オレがまよっていると、オレが戸惑っていることに気づいたようだ。
ヤツはそのスキに飛び降りた。
普通なら死んでいる高さだったがアルデンは違った。
常識は通用しない。

もう一つの考えが浮かんできた。
オレの敵はこの歴史地区に続々と集まっている。
カシールは最終対決への準備を着々と進めているんだ。

そうか、これが最後の一線ってわけだな。
オレは一人じゃない、そう信じたい…。



いよいよ、最後の島に上陸ですね。
歴史地区、どんなところなんでしょうか?
結局、サーシャもアルデンも逃がしちゃってますがこれって最後に連続で出てくるパターンですかねぇ?

web拍手
Posted by : ナヴェさん | inFAMOUS(海外版):テキト〜翻訳シリーズその2 | 11:14 | comments(0) | -| - |
スポンサーサイト
web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | 11:14 | - | -| - |
コメント









TOP