初めましてナヴェと申します。
横浜生まれ横浜育ち、みそじも後半のおっさんです。
PS3、PSP、wii、DSを所有。

最近はすっかりモンハンブログ化している海外ゲーム好きなオサーンのブログ。
Powered By 画RSS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 石村再び…!! | main | 地獄のそこまでついて行く♪〜Dante's Inferno 体験版プレイ01〜 >>
江田島平八のの大冒険その2〜God Of War Collection(海外版)プレイ日記05〜
JUGEMテーマ:ゲーム


我らが江田島塾長の大冒険もいよいよ2に入りましたよ。
前作で軍神アレスを打ち倒しみごとGod Of War二代目を襲名したわけですね。

1はPS2でプレイしたことはあったのでなんとなくストーリーはわかっていたのですが2は全くの初体験。
ざっと聞き取ったところでは、アレスを倒して軍神の座についたクレイトスはアレスよりもたちが悪かったのでゼウスの怒りを買い人間に戻されてしまいました。
さあどうするクレイトスくん?というのがあらすじ。(おおざっぱ)

まぁストーリーはわからなくてもなんとなく楽しめますからね。
問題ないです。
3はさすがに翻訳したいけど、ムービーに字幕が出ないからなぁ…このシリーズ。


(ストーリーはなんとなく聞き取れたところから想像していますのでまちがってる場合も大いにありますのでその辺はご勘弁を)
神の力をいいことにやりたい放題のクレイトスさん。

前作で力を貸してくれたアレスの姉であるアテナもあきれ顔。
美人が台無しです。
 
『けっ!もう力かしてやんねぇからな。どうなってもしんねぇぞ!』
って言われました。(多分)

でもクレイトスさんはそんなことおかまいなしに敵兵をばったばったと倒しています。


するとゼウスの怒りを買い、神としての能力を奪われてしまいます。
しかも巨大な石像ロボットが襲ってくるじゃないですか。
あらたいへん。


前作はボスが少なかったので今回は話の節目に多少ボスらしきものが設置されているようですね。
この巨人はけっこうしつこくて何度も戦います。
また、ゲーム開始時は全ての能力をもっているクレイトスがゼウスの怒りによって能力を失っていくという設定も説得力があっていいと思いますよ。
たいていこういったシリーズ物のゲームって『1であれだけおぼえた技や魔法がなんで使えなくなってるんだ?』ってことになりがちですよね。
その点このゲームはちゃんと説明を付けているのが好印象。
今のうちに思う存分戦っておきましょうね。

その後自分の体力、魔力、経験値のすべてをなげだして巨人を倒します。
クレイトスさんかっちょいいな。


しかしここでゼウス登場。

ウイグル獄長ではございません。

どうやらゼウスはクレイトスがあまりにも好き放題やりすぎるのでオリンポスの長として見て見ぬ振りはできんとばかりにやってきた様子。
なんとクレイトスさんをぶち殺します。


またまた冥界に落ちていくクレイトスさん…。
前作の冥界はアクションきつかったからまたおんなじだったらいやだなぁ。


全体的に1よりも操作性がよくなっているしムービーシーンも1にくらべれば画質アップしているのでそれほど違和感なくプレイできますね。
しばらくはこいつに掛かりっきりになりそうなんですが、もうすぐMW2の海外版も届くんだよなぁ…。
そうこうしているうちにSaboteurも来ちゃいそうだし。
12月も忙しいですね。(仕事もいそがしいしね)

あ、おまけです。
今回もモロだしありです。(一カ所でしたがね)


前回はミニゲーム中はベッドの横のツボが動いていることでクレイトスさんの男っぷりを表現してましたが今回はこいつ。

小便小僧が最後には大変なことになるのでみなさん見てみましょうね♪

web拍手
Posted by : ナヴェさん | God Of War Collection(北米版) | 16:02 | comments(0) | -| - |
スポンサーサイト
web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | 16:02 | - | -| - |
コメント









TOP