初めましてナヴェと申します。
横浜生まれ横浜育ち、みそじも後半のおっさんです。
PS3、PSP、wii、DSを所有。

最近はすっかりモンハンブログ化している海外ゲーム好きなオサーンのブログ。
Powered By 画RSS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 江田島平八のの大冒険その2〜God Of War Collection(海外版)プレイ日記05〜 | main | ヤギとか牛とか〜Dante's Inferno 体験版プレイ02〜 >>
地獄のそこまでついて行く♪〜Dante's Inferno 体験版プレイ01〜
JUGEMテーマ:ゲーム
 

12/10にPS3版の体験版が出るというので昨日から待っていたんですが時差があることに気づき今朝もう一度アメリカPSNをのぞいてみたらありましたよ!
ダンテの体験版♪
仕事が休みなのをいいことに朝っぱらからプレイしました。

ゲームの序盤ステージをプレイできるようになっています。
プレイ時間は20〜30分程度でしょうか。
一通りの操作方法と雰囲気がつかめます。

捜査はGod Of WarやDevil May Cryのようなオーソドックスな感じ。
ちょうどGOW1&2をやっているのでプレイしやすいです。

ボスも出てくるしストーリーの流れも何となくつかめるので北米タグ持ってる方はぜひプレイしてみましょう。
ところどころ残酷描写がありますが日本ではどうなるでしょうね?
個人的にはたいしたことはないと思うのでなるべくならこのまま出してほしいですが…。

ではざっと得意のテキト〜翻訳してみます。
未プレイでこれからプレイ予定の方はネタバレになるのでご注意を。

ちなみに時代は第三次十字軍のころなのでアサシンクリードと同年代ですね。
なにかあるかな?(ないか)


〜オープニング〜
In the year 1191,Europian knights of the Third Crusade captured the city of Acre,about 30miles from Jerusalem.
時は1191年、第三次十字軍はエルサレムより30マイルほどの港町アッカを占領した。

Under Orders from King Richard,3000 civilian prisoners were detained.
They were held as ransom for a holy relic once taken by Saladin,the Kurdish protector of the Holy Land.
リチャード王の命により、3000人もの市民は捉えられたのだ。
彼らはクルド族の守り神であるサラディン(当時エルサレムを支配していた)からエルサレムをとりかえすための人質とされた。

As the hot summer wore on,Saladin dug in and refused to negotiate.
Richard grew frustrated,unsure of an attack on Jerusalem.
And the fate of the innocent prisoners was left undesided...
厳しい夏が続いたが、サラディンは抵抗を続け交渉には応じなかった。
リチャード王のいらだちはつのり、エルサレム奪還は危ぶまれた。
そして罪のない人質たちの運命もいまだ決まらなかったのだ。



ダンテ:
At the midnight on the journey of life, I found myself in a dark forest, for the clear path was lost...
人生も真夜中のように暗い、私はどことも知れぬ暗い森の中で目を覚ました。


森の中でたき火を前に自らの体に十時を縫い付けるダンテ。
痛そう…ダンテさんMですか?

回想シーンはアニメになるようです。
inFAMOUSとはまた絵柄が違うのでちょっとコミカルに見えちゃうなぁ。


奴隷となった市民たち:
What kind of man locks up helpless women?
一体誰がこんな弱き女たちを閉じ込めたんだ?


There will be a day of remarking, Crusader!
いつか天罰がくだるそ、十字軍どもよ!

My family, my babies...gone!
家族も、赤ん坊も奪われたんだ!

奴隷たちの愚痴を聞き終わると戦闘開始です。

〜Citadel Of Acre:アッカの要塞〜

敵兵を斧でばっさばっさと切り倒しましょう♪
人間の敵に関しては欠損表現はなさそうです。血はバリバリ出ますがね。
全部倒すと先に進めるようになるので進みます。


するといきなり忍び寄ってきたアサシンにぶっすりとやられてしまうダンテさん…。

気づけよ…。
それともこいつアサシンクリードのアルタイルか?
それならしょうがない。

で、死神みたいなのが出てきますよ。


死神:
Dante, your fate is decided, everlasting damnation for your sins.
ダンテよ、お前の運命は決まったのだ。
お前の数々の罪には永遠の天罰がふさわしい。

ダンテ:
But that's not impossible. The bishop assured us.
そんなことできるはずがない。司教様が我々を守ってくださっているのだから。

死神:
Come, face eternity. Soon you shall be joined by these whose lives you have ruined,  whose souls you have damned.
永遠というものを受け入れよ。
もうすぐお前は、今までお前が殺してきた人々と同じ運命をたどるのだ。

ダンテ:
I will not let my sins damn those dear to me. I will redeem myself!
そんなことはさせない。責任は自分で取るさ!

死神:
Mortal, you are mine!
死に損ないめ、お前の運命は私が決めるのだ!

死神との戦闘になります。
Face youe sins, Dante!
お前の罪を認めるのだ、ダンテよ!

How dare you resist me, mortal!
なぜ受け入れない、死に損ないめが!


途中の連打イベントもおなじみです。
やっぱりボスなんかはボタンアクションでとどめを刺すのが流行なんでしょうか?

No one can cheat Death!
何人も死からは逃れられんのだ!

Your time has come!
お前の死ぬ番だ!

Impossible!
無理に決まっている!

Stop! I can help you!
やめろ!お前を助けようではないか!

Help me!
助けてくれ!

No No please!
やめろ、やめてくれ!


最後には死神の鎌を奪い取ってとどめを刺します。
なんと最後は鎌で縦にまっ二つ!
モンスター系は欠損表現ありみたいですね。

それにしてもダンテのトレードマークのあのでかい鎌はなんと死神からうばいとったものだったんですね。
ナヴェさんびっくり。
ここでソウルの説明がありました。白いソウルは経験値のようです。
技をバージョンアップできるみたいです。


デモはもうちょっと続くんですがとりあえずまずはここまで、残りはまたあとでアップします。


web拍手
Posted by : ナヴェさん | Dante's Inferno(海外版DEMO):テキト〜翻訳シリーズ番外編 | 13:44 | comments(2) | -| - |
スポンサーサイト
web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | 13:44 | - | -| - |
コメント
翻訳乙です。
時代背景はモロにアサシンクリード1ですね。
後ろからザックリやられる部分まで…。

神曲が原作みたいですけど、コレは完全に別モノっぽいですね。
ゲーム部分は良かったんで、発売日が楽しみです。
| shiraori | 2009/12/11 11:42 PM |

Shiraoriさん:
なかなか好印象ですよね。
GOWのようなタイプのゲーム好きなんで購入決定です♪
ストーリーがよくわからなかったので神曲を調べようかと思ったんですがストーリー違うんですね。
ゲームオリジナルってことなんですかね。
| ナヴェ | 2009/12/12 6:21 AM |










TOP