初めましてナヴェと申します。
横浜生まれ横浜育ち、みそじも後半のおっさんです。
PS3、PSP、wii、DSを所有。

最近はすっかりモンハンブログ化している海外ゲーム好きなオサーンのブログ。
Powered By 画RSS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 心が折れる寸前でした〜Prototype:攻略というほどでもない日記10 | main | 若作りにもほどがある〜Prototype:攻略というほどでもない日記12 >>
ガキの使い〜Prototype:攻略というほどでもない日記11
JUGEMテーマ:ゲーム

クリアへの道ははるか先ですが今日も頑張っていきます♪
毎度のことですが翻訳に不安な箇所がいくつかあるのでだいだいこんな感じってぐらいに受け止めていただけたらなぁと思います。


チャプター11:Errand Boy(使いの少年)

まずはカレンの所へいって研究の進捗状況を確認しましょう。
今回もけっこう距離があるのでなるべく戦闘をさけるために変装して移動したほうがいいですね。
ただ真面目にずっと歩くとえらく時間がかかるので空飛んだりしましょう。(ヘリに注意)

研究室に入るとムービー


カレンの研究室:イーストハーレム地区

カレン:
あなたが回収してくれたサンプルだけど、まだ足りないみたいなのよ。
どうかHiveの中へ入ってもらえないかしら。
Hive本体の中央部分で、成分〜つまりウィルスは作られているようなの。
それが鍵になると思うわ。

そしてそれがあれば、ウィルスのワクチンが作れるかもしれないの。

あともう一つ、アレックス。
それが正しいかどうかはわからないけど、大変なことを頼んでしまってごめんなさい。

アレックス:
気にするな。
この問題を解決するのが第一さ。

アレックスさん?
あの女だんだん調子にのってきてますよ。
敵の巣の中に入ってこいってよくもまぁ元カレに頼めたもんだな〜。
なんて思いながらミッションを引き受けましょうか。


 
MISSION-01:Collect Genetic Material(遺伝子成分を集めろ)
1-1:Enter The Hive(Hiveに入り込め)
目的のHiveはカレンの研究所からすぐそば。
セントラルパーク沿いです。

Hive屋上につけばクリア。

1-2:Collect The Genetic Material(生物素材を集めろ)
カレンに言われた通り光る球体を集めましょう。

ある程度集めるとイベント。

クロス大尉:マーサー。やっと見つけたぞ。

ずっとこの時を楽しみにしていたんだ。

アレックス:
おまえは何者だ?誰の命令で来た?

クロス大尉:
友人はしっかりと選ぶべきだな、マーサー。
(友達とはカレンを指しています。つまりカレンはBlackwatchとつながっていたのですね。だからダッ○ワイ○顔の女は信用しちゃいけないよって言ったじゃないさ…)


MISSION-02:KAREN PARKER Has Betrayed(カレンは裏切っていた)
2-1:Defeat The Specialist(特殊部隊を倒せ)
クロスに近づきすぎるとビリビリさせられて厄介なので遠くからムチの腕を使って攻撃します。
逃げながらチクチク攻撃しているとイベント。


クロス大尉:
時間切れだ、マーサー。
ちっちゃなお前さんのお友達が遊びたいってさ。

カベから大量の感染者が出現します。
これもムチで倒しちゃいましょう。

□→△のコンボで周りの敵を一掃出来ますので便利。

クロス大尉:
これが我々の持っている全てだ。
…そしてこの穴だ。
だから穴の中にこそおまえの求めるものはあるとわかった。

感染者を倒してさらにクロス大尉にダメージを与えましょう。

クロス大尉:
降下せよ。急げ!

攻撃部隊、私の元へ!

(上から増援が降下してきます)

クロスさえ倒せばクリアのようです。

クロス大尉:
くそっ!撤退だ!

イベント
逃げようとするクロスに飛びかかるアレックス。


Infected Hive, Upper East Control Zone

クロス大尉:
これで勝ったと思っているのか?
おまえがどんなに酷い状況にあるのかさえわかっていないようだ。

(注射器を取り出すクロス)

クロス大尉:
よし、ペンステーション駅で起こった出来事について知りたいことを全部教えてやろう。

(突然苦しみだすアレックス)




(回想シーン:謎の男、試験管のようなもの)

クロス大尉:
ある意味同情するよ。

(アレックス、ウィルスを注射される)



クロス大尉:

ゼウスは沈黙。拘束装置をよこしてください

(クロス大尉が振り返るとアレックスは消えている)


アレックス:
あの野郎が何をしたのかわからないが、変形が出来なくなっちまった。

チュートリアル:The Injection(注入物)
注射によってアレックスの特殊能力が使用出来なくなりました。しかし力とスピードと偽装能力は元のままです。

ここからしばらく特殊能力が使えなくなるので戦闘が厳しくなります。
なるべく兵士などに偽装してやりすごしたほうがいいでしょう。

MISSION-03:Evade The Blackwatch(Blackwatchから逃れろ)
3-1:警報が解除されるまで軍隊を倒すか軍隊から逃げろ
全チャプターの最後でおぼえたとおり、まずヘリを車を投げたりして落とします。
あとは周りの歩兵をある程度片付けたらダッシュして敵の視界から一瞬でも逃れた隙に兵士に変装。
これでクリア出来ます。(戦闘中に兵士を一人でも取り込んでおくといいです)

これでチャプター11は終了。
タイトル通りまさに『ガキの使い』ですね。
昔の女にだまされるなんてアレックスくんまだまだ子供だねぇ。
ここから話はどうなっていくんでしょうか?
楽しみです。(翻訳は疲れましたが…)







web拍手
Posted by : ナヴェさん | Prototype(海外版):テキト〜翻訳シリーズその1 | 15:48 | comments(0) | -| - |
スポンサーサイト
web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | 15:48 | - | -| - |
コメント









TOP