初めましてナヴェと申します。
横浜生まれ横浜育ち、みそじも後半のおっさんです。
PS3、PSP、wii、DSを所有。

最近はすっかりモンハンブログ化している海外ゲーム好きなオサーンのブログ。
Powered By 画RSS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 運び屋アレックス〜Prototype:攻略というほどでもない日記21 | main | ウミガメのスープって味はどうなのさ〜スローンとマクヘールの謎の物語プレイ日記 >>
ゴキブリになった気分〜Prototype:攻略というほどでもない日記22
JUGEMテーマ:ゲーム

前回、軍がBloodtoxという対Blacklightウィルス兵器を街中に配備しようとしているということを知ったアレックスさん。
今回はその兵器を壊して回ることになります。
強化兵も配備されているのでなかなかたいへんですががんばっていってみましょう。


チャプター22: A Dream Of Armagedon(終末の夢)


アレックス:
オレはヒトじゃない…。

その事実はオレを解き放ち…オレを死んだも同然にした。

オレはヒトじゃないんだ。
アレックスってのはオレが演じてるだけの抜け殻。

そのことに半分ほっとしたし、半分は腑抜けのようになった、

謎の男:
別の誰かに生まれ変わればいいのか?
そう思うよりもずっと深く染み付いていてリアルなことなんだぞ。

アレックス:
オレは気づいたんだ。
オレが69年にホープアイダホで悲劇を巻き起こしたウィルスの成れの果てだってことに。

Blacklight。
しかしそれは厳重に秘密にされてきた。

お前が連絡をとってきた時、他に選ぶ道はなかった。
お前は内部の人間だった。
だからオレに答えをくれると思ったんだ。


感染開始から18日目
謎の男:
なにが秘密だったんだ?

アレックス:
ペンステーション駅は始まりの地だったんだ、エリザベス・グリーンは関係ない。
誰がウイルスに手をかけたにせよ…そして誰がオレにそいつを打ち込んだにせよ…。

お前がマクミューレンをよこしたってことは知っていた。
そして、マクミューレンもそのことを知っていたはずだ。


感染開始から12日目:人口の81パーセントが感染

また例の公衆電話まで行き情報を得ましょう。
しかし、なんでこの公衆電話で情報が得られるようになったんでしたっけねぇ。
北海道いってる間にすっかり忘れてしまいましたよ。

情報提供者:
マーサーか。

いまやBlackwatchのやつらはBloodtoxをできるかぎり広範囲に展開することに集中している。
すでにNY全土を覆いつくそうと行動を開始しているようだ。
そして一度お前を閉じ込めたらやつらはお前を仕留めにやってくるぞ。

やつらがBloodtoxの範囲を広げる前にマンハッタン南部のやつらの支配地域を突破するんだ。

アレックス:
お前はいったい何者なんだ?
返事はない。

MISSION-01:Halt The Deployment Of Bloodtox(Bloodtoxの配備を止めろ)
1-1:Go To The Bloodtox Staging Area(Bloodtoxの配備地区へ向かえ)
矢印にしたがって目的のエリアに向かいましょう。


ビルの屋上からBloodtoxの配備状況を確認。

こいつがBloodtoxですね。
よくよく思い返してみると前回のチャプターで基地に忍び込んだ時、倉庫内にころがってましたねコレ。

1-2:Destroy All Bloodtox Blowers(全てのBloodtox散布機を破壊しろ)
マップ上の全てのBloodtoxを破壊しましょう。(全部で9個)
Bloodtoxのせいで敵が見にくいのでサーモグラフィを使ってもいいと思います。

(bloodtoxはサーモでは見えませんがね)


ちなみに、長い間Bloodtoxの霧の中にいるとダメージを受けるようですのでヒットアンドアウェイを心がけたほうがいいみたいですね。
ハンターやら強化兵やらでもうたいへんです。
全部壊せばクリア。

MISSION-02:Evade The Military(軍から逃れろ)
2-1
:Evade Or Defeat Nearby Enemies To Complete The Mission(作戦成功のために近くの敵を倒すか巻いてしまえ)
あとはいつもどおりですね。
逃げましょう♪

はい、これでこのチャプターも終わりです。
だんだん敵が強くなってきておじさん大変です。
アクションゲームは下手だけどたのしいですよね〜。
web拍手
Posted by : ナヴェさん | Prototype(海外版):テキト〜翻訳シリーズその1 | 22:46 | comments(0) | -| - |
スポンサーサイト
web拍手
Posted by : スポンサードリンク | - | 22:46 | - | -| - |
コメント









TOP